ビンゴゲームで高額景品を高確率でゲットするための理論

ビンゴゲームで高額景品を高確率でゲットするための理論

ビンゴゲーム必勝法を追求するブログです。

相手が「公人」か「私人」かによって罪になるかどうかが変わる

「名誉棄損」の話をする時に必ず出てくるのが「公人」「私人」の問題だ。
なぜなら、刑法の「名誉棄損罪」が成立する条件は、名誉を棄損されたとする相手が公人か私人かによって変わってくるからだ。

その条件は非常は複雑だが、乱暴に言えば、公人に対する名誉棄損は、それが事実であれば罪に問われないのである。
つまり同じ発言をしたとしても、相手が公人か私人かによって罪に問われるかどうかが変わるわけだ。

ここで「公人」の定義を誤解しないようにしたい。
刑法230条で規定されている名誉棄損罪は、例外が「刑法第230条の2」で規定されている。

そんなネット上での名誉棄損罪には気を付けてほしい私は近頃、
ワキガ 臭い 対策商品についての知識を身につけたくなった。